第二の高校選び!!新しい高校生活をおくるために

第二の高校を選ぶ際の心構え

第一に自分がどんな学校に転入したいのかを考えることが必要ですよね。最初の高校選びの時もそうだったと思いますがどんな学校に入学をしてそこで自分が何をしたいのかを考えていただきたいです。なぜ、転入したいかにもよりますが自分のしたい事、そこで出来る事、いろいろと吟味してみて下さい。それぞれの学校に良さがあるので、いろんな学校を探して見て違いを探してみるのも楽しいでしょう。第二の高校選びは最初とは違い選ぶのも慎重になると思いますが、自分の意思を持ち自分の本当に行きたい高校を選んでいきたいですね。

どんな学校があるのか!?

転入と聞くと、新天地への期待と不安があると思いますが、これを逆にチャンスと考え新しい事にチャレンジしてみるのもいいでしょう。今の時代、高校と言っても様々な高校があります。音楽の専門高校、専門の技術を学ぶことのできる職業訓練校みたいな所まで様々です。自分にあった高校選びをしましょう。インターネットや資料請求などで情報を集め、学校見学など直接行ってみて体験してみるとまた違った学校の良さが見えてくるでしょう。

転入をプラスに考える

私たちの人生において経験は必須です。いろんな経験をすることで自分の世界が変わっていきます。もしかしたら、転入した高校で自分の人生を変えてくれる出会いがあるかもしれません。転入を重く考えすぎず新しい出会いがある事に楽しみを見出し、楽しい第二の高校生活を送りましょう。それが、後々の人生においてプラスの経験になります。初めての経験をすることによって私たちは成長できます。不安よりも楽しみを、怖さよりもワクワクする気持ちを持つようにするといいですね。

高校転入の方法は、それぞれの地域の教育制度によって、大きな差が見られることがあるため、早めに教育委員会などに相談をすることが大事です。